史跡を見学し、講堂(国宝)での学習を体験する

特別史跡旧閑谷学校にある国宝の講堂をはじめ、多数の国指定重要文化財など基調な教育遺産を活用した当センター独自の研修プログラムです。

小・中・高校生はもとより、一般・高齢者の方まで、年齢を問わずいろいろな方々に体験していただいています。

5名から参加いただけます。(可能人数200名まで、事前にご予約をお願いいたします。)

講堂学習

閑谷学校の伝統である講堂(国宝)での学習を昔ながらに体験する。

可能人数 5名~200名(要予約)

所要時間 1.5~2.0時間

<講堂学習(史跡見学)参加費用>

大学生・一般

320円

高校生・勤労青少年

320円

小学生中学生

80円

団体割引(30人以上)

一般

320円

65歳以上

410円

ツアー客は冊子代(210円含む)

 ※別途入場料が必要となります。

 (入場料につきましては入場案内ページを参照ください)

 

  講堂学習の様子

講堂学習の様子がご覧いただけます

 

史跡見学

現存する世界最古の庶民教育の場「特別史跡旧閑谷学校」の説明を聞きながら見学する。

「ボランティア・ガイド」によるガイド、および団体様には職員によるガイドもお受けいたしております。(ただし、11月を除く。ボランティア、職員とも無料)
なお、団体様の見学につきましては、事前にご予約をお願いいたします。
石塀内の「史跡見学」の所要時間は、資料館も含めて1時間程度となります。
「史跡」に隣接した「椿谷」の散策も楽しめます。
茶室「黄葉亭」までの散策を含めると、1時間半ほどになります。

また、史跡受付にて、「ガイドテープ」の貸し出しも行っております。(無料)

 

可能人数 320名

所要時間 0.5~1.5時間

 ※別途入場料が必要となります。

 (入場料につきましては入場案内ページを参照ください)