泮池(はんち)

中国上代の諸候の学校である頖宮(はんきゅう)の制に擬してつくられたものである。
半円形の池がつくられるのが普通であるが、閑谷学校の場合は、幅七M、長さ八十Mを超える長方形である。
石橋は国の重要文化財に指定されている。