利用について

青少年に限らず、誰でもご利用いただけます。 家族・成人・高齢者等、様々な年齢層の方々にご利用いただいております。日帰りでも、宿泊でも、ご希望の形態でご利用いただけます。

テント貼り

利用方法

宿泊研修 本館泊・キャンプ泊のいずれでも可能です。 1日研修 講堂学習、史跡見学、野外活動等

入所可能な期間

毎年4月2日~3月30日 但し、年末年始は休所日です。 ※例年、4月中旬~6月初旬は学校団体の集団宿泊研修が集中しておりますので、一般団体は受け入れできない場合がございます。

受け入れ可能人数

5人以上の団体から、受け入れをさせていただきます。 本館、キャンプ場それぞれ320人宿泊可能。

施設・設備

1.本館

(1)宿泊室17室(各定員18人、36号室のみ定員12名)、指導者室6室、バリアフリー対応室1室 (2)研修室6室 (3)プレイホール(小体育館、23m×18m) (4)浴室(男・女) (5)食堂(164人+増30人) ※全館冷暖房完備

2.キャンプ場

(1)テントサイト(80張分) (2)ロッジ(ホール・指導者室2) (3)ファイヤー場2面 (4)野外炊事場(3+特設1) (5)便所(2棟) ※ロッジ指導者室、冷暖房完備

施設利用料

区分小学生 中学生高校生 勤労青少年大学生 一般備考
施設使用料1日¥100¥110¥400 
半日(4時間未満)¥50¥60¥200 
冷房1日¥40原則として 7~9月
半日(4時間未満)¥20
暖房1日¥100原則として 12~3月
半日(4時間未満)¥50
シーツ・枕カバー・掛け布団カバー クリーニング代¥270(1人) 
食事代3食 1,750円●朝:¥480 ●昼:¥550 ●夜:¥720特別食あり
野外炊事 (昼夜同額)カレー¥4,400(8人セット) / ¥2,200(4人セット)セット販売のみ
牛鍋¥5,760(8人セット) / ¥2,880(4人セット)セット販売のみ
うどん打ち¥3,300(6人セット) / ¥1,650(3人セット)60人未満・ セット販売のみ
研修費講堂学習(史跡見学)¥80¥320一 般¥320ツアー客は、冊子代(210円)を含む
ツアー客 ¥530 (65歳以上 ¥410)
野外炊事 (食材持ち込みの場合)ガス釜(5升)使用¥320(1セット)ガス代込み
電気釜(2升)使用¥100(1セット)電気代込み
薪代¥50(1セット) 
キャンプファイヤー●30人以上:¥3,000 ●30人未満:¥1,000 
キャンドルサービス¥50(1人) 
●竹細工 ●クラフト (竹箸・竹フォーク・しおり)¥50(1個)しおりは、 1人2枚
●キーホルダー ●ヘンプアクセサリー¥100(1個) 
●まが玉づくり ●木工キュービックパズルづくり¥150(1セット) 
備前焼体験¥1,500(送料・消費税込み)100人未満
洗濯機使用料¥200(洗剤込)1回利用につき
その他●コピー代:1枚10円 ●カラーコピー代:1枚40円 ●FAX代:1枚10円 缶ジュース、パンやパックジュースもご用意いたします。 

貸出物品一覧

野外活動用具

貸出物品
ダッチオーブン15
炊事用具一式(8人用)48
ドーム型テント(4人用)65
テント用マット60
毛布320
燭台3
手燭400
植物図鑑100
寝袋(シュラフ)100
ビブス(青)50
ビブス(水・緑・赤)各30
営火長用衣装6
女神用衣装4
トーチ10

軽スポーツ用品

貸出物品
ディスコン8
ドッヂビー(ソフトフリスビー)20
ペタンク(屋内用)4
ペタンク(屋外用)8
ソフトバレーボール10
バドミントンラケット16
インディアカ6
卓球用具一式8
キャッチング・ザ・スティック8
ジャンピングロープ5
バンブーダンス用具10
リングキャッチ4
サークルジャンプ4
バージャンプ2
シャッフルボード1
インドアローンボウルズ1
フリスビー28
キンボール1
ユニカール2
ユニホック1

視聴覚機器

貸出物品
ポータブル液晶プロジェクタ
(PC対応)ハンディタイプ
2
移動用スクリーン3
DVDプレーヤー1
ビデオデッキ(VHS)1
ワイアレスアンプ(CD)

2

ワイアレスアンプ(CD・カセット)3
MD/CDカセットデッキ2
ハンドマイク1アンプにつき2
簡易無線機15

木・竹細工用具

貸出物品
鉄やすり500
ナイフ200
竹切りのこ20
なた15
きり50

その他

貸出物品
会議用長机(折りたたみ130、可動65)195
座机27
パイプいす(プレイホール)300
移動ホワイトボード7
天体望遠鏡3
星座盤27
けん玉140

入所の手続き

利用についてのお問い合わせ電話または来所のうえ、お問い合わせください。 ※仮申し込み後、必要書類を郵送します。
「研修実施申込書」の提出

この時点で受入が確定します。

※お急ぎの場合は、下のPDFデータ「入所に関する案内」から「研修実施申込書」を印刷し、FAXしてください。

事前打ち合わせの予約電話で打ち合わせ日時を調整します。 ※「研修日程計画表」の原案を事前にFAX、もしくは当日持参してください。研修日程計画表(宿泊)研修日程計画表(1日)
事前打ち合わせセンター職員と打ち合わせを行います。 ※遠方にて打ち合わせにこられない場合はご相談ください
「研修日程計画表」の提出利用する日の20日前までに提出してください。 研修日程計画表(宿泊) 研修日程計画表(1日)
「利用許可申請書」の提出利用する日の20日前までに提出してください。 小・中学校の研修団体は、必要に応じて施設使用料免除申請書(公印必要)もあわせて提出してください。(FAX不可)利用許可申請書
「食事申込書・班別人数表」の提出利用する日の2週間前までに提出してください。 アレルギーについては、所定の様式にてお知らせください。食事申込書・班別人数表食物アレルギー調査票
食事人数の変更(あれば)人数の変更が出た場合は、入所3日前の17:00(必着)までに、訂正の申込書をFAXしてください。(控えをお持ちください)
研修日程の確認・入所人数の報告利用当日、担当者は事務室にて打ち合わせを行ってください。

入所に関する案内とガイドブック(PDF)

 

学校利用の案内

岡山県内や近隣他県の小・中・高等学校で行っている集団宿泊型あるいは、日帰りでの校外学習です。特別史跡旧閑谷学校の教育資産を活用した「講堂学習」や「史跡見学」のほか、豊かな自然を活用した各種体験活動を通じて「たくましく心豊かな人づくり」を目指しています。また、中学・高等学校の部活動による合宿練習でもご利用いただけます。

●備前市近隣地域の小学4年生による「山の学校」として

●岡山県内や近隣他県の中学・高等学校による「新入生研修」として

●中学・高等学校の部活動による合宿練習として

●日帰りでの社会見学や野外体験活動を行う研修として

img01img02
img03img04

一般利用の案内

一定の研修目的を持ったおおむね5名以上の団体であれば、どなたでもご利用いただけます。日帰りでの気軽な形態から連泊による合宿まで、様々な形態で利用していただいています。

●子供会での各種行事

●スポーツ少年団による合宿練習

●大学サークルの合宿練習

●企業研修や各種セミナー 会議室、視聴覚室、第3・4・5研修室は、Wi-Fi環境整備。

その他、キャンプ場での「BBQ(バーベキュー)」や気軽な「デイ・キャンプ」なども人気です。

img01 (1)img02 (1)
img03 (1)img04 (1)